ホーム » 2014 » 10月

月別アーカイブ: 10月 2014

アーカイブ

Calendar

2014年10月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロ野球日本シリーズ「阪神対ソフトバンク」

阪神タイガーズロゴ2014 日本シリーズロゴソフトバンクホークスロゴ

いよいよ25日からプロ野球の日本シリーズが始まる。一足先にMLBのワールドシリーズが始まっており、青木宣親が活躍するカンザスシティ・ロイヤルズとサンフランシスコ・ジャイアンツが戦っている最中だ。日本シリーズはセ・リーグのクライマックスシリーズを2位で勝ち上がった阪神タイガースとパ・リーグ首位のソフトバンクホークスが甲子園球場で開幕を迎える。

さあ、どちらが日本シリーズを制するのか?この話題を中心に、プロ野球ニュースブログなどでは最もシリーズが始まる前が盛り上がっている。

4タテをかまして巨人を打ち破った阪神タイガースには勢いがある。打線も好調で、特にゴメスがいいところで打って勝利してきた印象が強い。若干不安視されていた投手陣も踏ん張った。守護神の呉昇桓(オ・スンファン)も連投でさすがに疲れが見えたが、日本シリーズまで少し時間が空いたので調子も回復傾向にあるだろう。ただ、逆に言えば巨人を破った勢いそのままに戦いたかったという思いも阪神サイドにはあるだろう。開幕での甲子園2連戦で流れに乗れるかが一つにキーになりそうだ。

一方、ソフトバンクホークスは日本ハムと最終戦(第6戦)まで戦い、何とか日本シリーズ進出の切符を手にした。ペナントレース終盤は1勝9敗と全く勝てずに、レギュラーシーズン1位の座もようやく最終戦で決めたソフトバンク。本来、打撃10傑に柳田悠岐を筆頭に5人が名を連ねる打撃力が大きな魅力だ。この強力打線が復活すれば、好調の阪神投手陣を打ち崩せる力は十分に持っている。シリーズMVPに輝いた吉村裕基のここぞの時の1本にも期待したい。

さあ、日本シリーズの行方はどうなるのか?阪神が1985年以来の優勝を勝ち取るのか?それともソフトバンクが今季限りの秋山監督に最高のプレゼントを送れるのか?さまざまな無料スポーツサイトが「何勝何敗でどちらが勝つ」と決まり文句の予想をしているので、それをサーフィンしてみるのも面白い。

ちなみに、海外のブックメーカー(スポーツベッティングサイト)のオッズでは、阪神優勝のオッズは1.990倍、ソフトバンク優勝のオッズは1.862倍となっている(ブックメーカー「ピナクルスポーツ」発表)。